創傷治癒/細胞遊走アッセイ用製品
「CELL ScratcherTM」リーフレット発刊のご案内

 



   


   
スクラッチアッセイの精度を向上

培養細胞を用いたスクラッチアッセイは、がん転移研究や創傷治癒の研究の手法として、よく用いられる試験ですが、この試験では、細胞の移動度を測定するために、初めに、均一なキズ(wound)を付ける事が必要となります。均一なキズが得られない場合、信頼性の高い結果判定が困難です。
CELL ScratcherTMスクラッチスティック・スクラッチガイドを用いると、簡単に均一なキズが得られます。

 

◆CELL ScratcheTM スクラッチスティック 

先端部は適度な硬度を持つシリコンゴムです。
スティック部分は、片側が平坦になっています。
この面をガイドにあてがい使用します。

   

◆CELL ScratcherTM スクラッチガイド 

マイクロプレート蓋の側面にガイド部分を設置しています。

   

詳しくは製品リーフレットをご覧下さい。

製品リーフレットはこちら (pdfファイル 2.31Mb)


本リーフレットに記載の標準価格は、代理店・販売店の自由な価格設定を拘束・指示するものではございません。実際の納入価格につきましては弊社代理店・販売店へお問い合わせ下さい。

 
 
  Copyright(C)2013 AGC TECHNO GLASS CO.,LTD. All Rights Reserved.