特別な培地や器材は必要なの?
いいえ。このEZSPHERE®で培養するための専用培地や特別な器材は必要ありません。普段スフェロイドを形成させるために必要な培地や培養条件でご使用下さい。
培地交換はできるの?
はい。 ただし、容器を大きくゆするとスフェロイドが隣のウエルに移動する可能性がありますので、ディッシュを少し傾け培地を半分ほど交換して頂くか、培地の上澄み部分を小まめに交換して頂くことをお勧めします。
細胞の回収方法は?
EZSPHERE®の培養面に細胞低接着コートを施しているためトリプシン処理等の必要はなく、軽くゆすって頂く程度で簡単に回収できます。
穴径は変更できるの?
はい。幅が約200μm〜2,000μmの範囲内で、深さが約100μm〜900μmの範囲内で特注にて承ります。また、穴径の異なる6種類がセットとなったバラエティーパックをご用意しており、事前に最適な大きさを確認することが可能です。詳しくは代理店または弊社までお問い合わせ下さい。
どんな容器にでも微細加工できるの?
カタログ品の他にディッシュ(60mm,150mm)、フラスコ(25cm2, 75cm2)、マイクロプレート(6, 12, 24, 48, 96well)などの加工実績があります。これらの容器をご希望の場合は、技術的制約がある場合もありますので、まずは弊社までご相談下さい。


 
 
  Copyright(C)2015 AGC TECHNO GLASS CO.,LTD All Rights Reserved.